千鳥格子×ネコ柄 / Houndstooth×cat ソックス 418903 ネイビー

¥1,650 ¥2,200

London Shoe Make THE SOCKS

英国伝統のパターン「ハウンドトゥース」は主に黒・白で構成される格子縞で、ハウンドは猟犬、トゥース(ツース)は歯のことで、チェックを構成している柄が犬の牙のようであることからそう名付けられました。 日本ではこの柄が鳥が飛ぶように見えることから「千鳥格子」と呼ばれています。ハウンドトゥースには、元来争いを避けて中立の立場をとる、スコットランドの氏族をわかりやすく分類する役割があったそうです。今回、London Shoe Makeが採用したデザインは、格式ある千鳥格子にカモフラージュした「ネコ」柄がポイント。ビジネスでもデートでも、その遊びゴコロを発揮してくれそうです。程よいフィット感で履いた瞬間、気分も上がります。

■カラー展開:レッド、ネイビー
■サイズ:フリー(25.0cm〜27.0cm)
■綿75%、ポリエステル18%、ナイロン4%、ポリウレタン3%
■原産国:日本

<Brand Concept>
「紳士たるもの、強く逞しくあれ」という、最も ”それらしい”古典的な定義を ”今どき”に置換するなら、「感覚的であれ」であろう。さらに、表現することに勇敢であれば、おのずとユーモアのセンスも磨かれる。色んな選択肢があって、こんなにカラフルな時代であるにも関わらず、ビジネスマンも日曜日のパパも、デート中の彼の足元も!見渡す限りダークなワントーン...それではつまらない。London Shoe Make のソックスは、現代版「紳士」たちに贈る ”ちょっとした”コンテンツ。クラシックな図柄に新解釈を加えた感覚的なソックスが、パンツとシューズの関係をビビッドにデザインします。

<PRODUCT>
London Shoe Make THE SOCKSは、日本一の靴下生産地、奈良県にある靴下ひと筋50年の協力工場で、心を込めてつくられた製品です。カジュアルシューズにはもちろん、ドレスシューズにも適した程良い厚みで、最上級の柔らかさでありながら、強くて丈夫です。また、図柄によって、糸の組成や編み方を調節しているため、つま先から踵、足首までバランスの良い伸縮性と心地良いフィット感が得られます。丈が長めなので、高めの位置でおさまり、足を組んだ時にもスタイルを崩しません。

【ご注意】
※商品の色味につきまして、お客様のお使いのPCのモニター環境により実際のカラーと画像の色味が違って見える場合が御座います。予めご了承の上、ご注文下さい。※店頭・外での撮影画像は光の加減で、実際の商品より明るく見える場合が御座います。商品の色味はスタジオ撮影の画像を参考にして下さい。

おすすめ商品

最近見た商品